湯脇房雄氏 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2020



湯脇房雄氏 自由部門第二次審査員(録音担当)



湯脇房雄(ゆわき・ふさお)氏のプロフィール

録音技師

1957年生まれ大阪府出身。

日活芸術学院卒業後、80年以降映画、TVの様々な作品にフリーの録音助手を務め、1992年、フリーの録音技師としてデビュー。現在に至る。

最近の主な映画作品は、「るろうに剣心The Beginning」、「るろうに剣心Final」(2021)、「現在地はいづくなりや 映画監督 東陽一」(2020)、「刀剣乱舞」(2019)、「オズランド 笑顔の魔法教えます」、「覚悟はいいかそこの女子」、「億男」、「やっさだるマン」(2018)、「三月のライオン 前編、後編」、「ブルーハーツが聴こえる」、「スレイブメン」(2017)、「貞子VS伽椰子」、「秘密」(2016)等。

高校生に一言
大人には表現出来ないパッションを!!!

「eiga worldcup2020」の審査員のプロフィール一覧。決定次第、随時追加してまいります。
PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2020 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.