「幽かな光 - Ghosts' Wishes -」全米学生映画祭招待上映!


高校生のためのeiga worldcup2020最優秀作品
「幽かな光 - Ghosts' Wishes -」
全米学生映画祭に招待上映決定!

2021年6月5日


NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2020」最優秀作品賞受賞作品「幽かな光 - Ghosts' Wishes -」(米子工業高等専門学校放送部)が、今年の10月8日〜10月10日にアメリカ・ニューヨークのAMC25シアターにて開催される全米最大の高校生の映画祭である全米高校映画祭AAHSFF2021)において招待上映されることが決定いたしました。

尚、全米学生映画祭は2017年よりNPO法人映画甲子園と提携しており、毎年、相互の優秀作品をお互いのスクリーンにて上映してきております。ちなみに、昨年、日本から出品した「日本一大きいやかんの話」(東京学芸大学附属国際中等学校)は、国際部門グランプリ(2020 Nominees Winners)にノミネートされました。

また、今年も「幽かな光 - Ghosts' Wishes -」は以下のように先方から多大な評価をいただいています。
Thank you for sharing the new film, "Ghost Wishes" with me and AAHSFF.
I watched the film and think that it is another great example of the talent and passion of your student filmmakers. I found the story to be quite compelling and brave in its subject.
The production quality is high and the performances were terrific!
The film will be accepted as a 2021 Official Selection and will screen as part of our festival from October 8th - 10th at the AMC Theaters in New York City's Times Square! Please congratulate the filmmakers for me!

新しい映画「幽かな光 - Ghosts' Wishes -」を送ってくれてありがとう。
この映画を見て、日本の学生映画製作者の才能と情熱を感じる素晴らしい作品だと思いました。
そのストーリーはとてもに説得力があり、勇気のあるものだと思います。
制作の質も高く、パフォーマンスも最高でした。
この作品はは2021年のオフィシャルセレクションとして採用され、10月8日〜10日にニューヨークのタイムズスクエアにあるAMCシアターで行われるフィルム・フェスティバルの作品として上映されます。私に替わってこお作品を作った彼らを祝福してください!
※本ページの内容に関するご質問はお問い合わせフォームからお願いします。

PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2021 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.