Highschool Animetion Competition (HAC2020)のお知らせ!



Highschool Animetion Competition (HAC2020)のお知らせ

2020年8月4日


特定非営利活動法人映画甲子園は、8月から告知し12月1日から公募を行う高校生のためのアニメーションコンクールHighschool Animetion Competition (HAC2020)の大会実施に協力することになりました。 いままでありそうでなかった全国規模の高校生のアニメーション作品のコンクールが今年から始まります。
Highschool Animetion Competition 略してHAC2020として大会開催をいたします。
運営事務局は、ハイスクール・アニメーション・コンペティション委員会が行い、毎年このコンクールを行っていきます。

審査員も豪華メンバーで、日本で一番多くの絵コンテを描き、今も現役アニメ演出家の奥田誠治氏、京都精華大学教授でアニメーター・演出家としても活躍する数井浩子氏、アニメーターでジブリ作品「猫の恩返し」などの監督森田宏幸氏、東京藝術大学大学院教授で「ニャッキ!」などのクレイアニメで有名な伊藤有壱氏にお願いを致します。



最終審査発表と表彰式は、アニメーションの聖地ともいえる東京芸工大学杉並アニメーションミュージアムのある杉並会館で行われます。

詳細、最新情報は下記のサイトをご覧ください。

https://www.animehac.com/
※本ページの内容に関するご質問はお問い合わせフォームからお願いします。
PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2020 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.