「高校生二人映画祭」開催決定!






「高校生二人映画祭」開催決定!
大森開登×山崎鈴花


2020年3月1日


 来る3月21日、秋田県大館市の御成座にて、大森開登さん(秋田県立大館鳳鳴高校)と山崎鈴花さん(東北生活文化大学附属高校)の二人が制作した作品の上映される映画祭が、下記の要領にて開催されることが決定いたしました。
 尚、今回上映される「ぴんくかくてる」はNPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」において優秀美術賞を、「プールの青の話をしよう」は最優秀音楽賞、優秀監督賞を受賞しています。

 上映作品:「ぴんくかくてる」(監督:山崎鈴花)
      「アクション」(監督:山崎鈴花)
      「プールの青の話をしよう」(監督:大森開登)

      ※映画上映終了後には、トークショーを予定しています。

 日時:2020年3月21日(土)16:30〜上映開始
 場所:秋田県大館市・映画館「御成座(オナリ座)」
    〒017-0044 秋田県大館市御成町1-11-22 地図
 入場料:500円(オナリ座へのカンパとなります。)
 電話:0186-59-4974
 MAIL:onariza.kirikaeyoshin@lime.plala.or.jp
 詳細:オナリ座HP
※本ページの内容に関するご質問はお問い合わせフォームからお願いします。
PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2019 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.