ライジングスター賞お知らせ NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2019





ドラゴンゲート賞の名称をライジングスター賞に変更いたしました。

2019年11月16日

 昨年の「高校生のためのeiga worldcup2018」では、ドラゴンゲート賞という賞を設けましたが、今年度は名称をライジングスター賞に変更いたしました。

 この賞は、私どもの大会に初めてご応募いただいた学校(部活)か、あるいは、過去3年間(2016年〜2018年)にはご応募がなかったものの、今年度、新たにご参加いただいた学校を対象とした賞で、今大会への出品作品の評価に加えて、今後の期待を込めて受賞校を選定させていただきました。

 以下の7校が対象となります。

 群馬県立高崎高等学校 放送メディア研究部
 千葉県立幕張総合高等学校 放送委員会
 郁文館グローバル高校 アフリカゼミ
 昭和第一学園高等学校 wood10studio ウッドテンスタジオ
 東京学芸大学附属国際中等教育学校 tguiss映画
 東放学園高等専修学校 TOHO映像
 桐朋高等学校 FilmOK!

 発表は12月7日の最終結果発表&表彰式の最後の方でさせていただきます。対象となった学校の皆様は是非ご期待ください。尚、ライジングスター賞の副賞はサイバーリンク提供のPowerDirector Ultimate Suite18になります。


昨年のドラゴンゲート賞での表彰風景

副賞のPowerDirecter Ultimate Suite18

※本ページの内容に関するご質問はお問い合わせフォームからお願いします。
PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2019 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.