木村吉貴氏 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2020



木村吉貴氏 自由部門第一次審査員(脚本担当)



木村吉貴氏のプロフィール

脚本家、コピーライター、一般社団法人鎌倉映画学校理事長

1977年、青森県青森市生まれ。

宣伝会議コピーライター養成講座総合コース第87期修了。
青山シナリオ・センター「シナリオ作家養成講座」修了。
デジタルアカデミー・studio5主催「第1回シナリオコンテスト」大賞受賞。月刊ブレーン「第85回C-1グランプリ」準グランプリ受賞。同「第101回C-1グランプリ」ファイナリスト。
宣伝会議コピーライター養成講座60周年企画「60人のコピーライター」の一人に選出。
脚本を手掛けた映画「BAKEMONO」では、オープン・ワールド・トロント映画祭「EXPERIMENTAL部門」グランプリ受賞、ヨーロッパ映画祭「ベストシネマグラフィー賞」受賞、ロシア映画祭ロイヤルフェストNN「ショートフィルム賞」受賞。カナダ映画祭ワールド・プレミア・フィルム賞公式ノミネート、クリエイティブ・インターナショナル・フィルム・フェスティバル公式ノミネート、トリニティ国際映画祭公式ノミネート。カナダ・オタワワールドプレミア、アイオワ独立映画祭、ブリュースター映画祭にて公式上映。

コピーライター養成講座修了後、デザイン事務所、広告代理店等でコピーライターとしての経験を積む。
2011年、神奈川県鎌倉市にて独立。「木村文章店」を立ち上げる。

広告コピーの企画・制作を中心に、多種多様な文章を生み出し、文章・言葉・コピーの力、魅力、楽しさを広く発信している。

「eiga worldcup2020」の審査員のプロフィール一覧。決定次第、随時追加してまいります。
PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2020 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.