フジヤエービック(東京・中野ブロードウェイに30年以上店を構える老舗)の副賞 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2019





東京・中野ブロードウェイに30年以上店を構える
フジヤエービック[FUJIYA AVIC]
協賛、副賞が決定!


2019年6月5日


東京・中野ブロードウェイに30年以上店を構えるAV機器、撮影機材販売の老舗、フジヤエービック[FUJIYA AVIC]のNPO法人映画甲子園主催「高校生のための eiga worldcup 2019」への協賛が決定いたしました。

その御厚意により、以下の製品を副賞としてご提供していただくことになりました。

1)高性能、コンパクトサイズなハンドルカメラ(DJI Osmo Pocket
2)ブラック ウェアラブル アクション カメラ(GoPro HERO7 Black
3)カラーコレクション・ソフトウェア(Blackmagic Design DaVinci Resolve Studio(ドングル版) ver.15



高性能、コンパクトサイズなハンドルカメラ

商品名 DJI Osmo Pocket
一生に一度の大切な瞬間は、綺麗な映像で残したいもの。DJI史上最小の3軸スタビライザーを搭載し、高性能でコンパクトなOsmo Pocketは、すべてのシーンを輝く瞬間として記録するハンドヘルドカメラです。

すぐに取り出せるので、いつでもどこでも、その瞬間を逃しません。



ブラック ウェアラブル アクション カメラ

商品名 GoPro HERO7 Black
HyperSmoothはこれまでのカメラのビデオスタビライゼーションと一線を画すもので、プロフェッショナルが電動のジンバルを使用して撮影しているような映像をHERO7 Black単体で簡単に撮影することが可能となりました。HyperSmoothは水中や強い衝撃を受ける環境や強風などジンバルを使用できないようなシーンでも活躍します。

HyperSmoothを搭載したHERO7 Black ― その目で確かめてください。




カラーコレクション・ソフトウェア

商品名 Blackmagic Design DaVinci Resolve Studio(ドングル版) ver.15
世界最先端のカラーコレクターとプロ仕様ノンリニアビデオ編集が融合したソリューションです。編集、カラーコレクション、フィニッシング、納品が、1つのシステムで完結します!

Davinci Resolveは拡張性が非常に高く、解像度非依存(Resolution Independent)テクノロジーが採用されているため、小規模なスタジオのセットでの使用や、ハリウッドの大規模なプロダクションのワークフローへの導入も可能です。クリエイティブな編集やマルチカメラのテレビ制作、ハイエンドのフィニッシングやカラーコレクションまで、DaVinci Resolveは、クリエイティブなツール群、互換性、スピード、極めて高画質なイメージなど、ワークフロー全体の管理に必要なすべての機能を兼ね備えています。

DaVinci Resolveがハリウッド映画制作のナンバーワン・ソリューションである理由は、ここにあります。

※最新版はver.16になりますが、メーカーサイトから無償でアップグレード可能
PAGE TOP ▲


 Copyright(C) 2019 NPO法人映画甲子園 All Rights Reserved.