参加応募フォーム NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

自由部門の入選、佳作は、11月23日(祝・金)の表彰式において合格作品の中から発表/表彰されます。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー





表彰式、WHFS2018、上映会参加受付フォーム



このフォームは、eiga worldcup2018 最終結果発表&表彰式WHFS2018(ワールドハイスクールフィルムサミット)上映会への出欠を確認させていただくためのフォームです。

昨年の表彰式当日の様子はコチラよりご覧ください。

   表彰式 :2018年11月23日(祝・金)開場10:00 開始10:30〜 東京工芸大学・中野キャンパス(東京都中野区本町2-9-5)
   上映会 :2018年11月24日()開場13:00 開始13:30〜 東京工芸大学・中野キャンパス・シアター(東京都中野区本町2-9-5)
   WHFS2018:2018年11月25日()開場13:00 開始13:30〜 東京工芸大学・中野キャンパス・シアター(東京都中野区本町2-9-5)
   会場地図、式次第等の詳細はコチラより御確認下さい。

 ※入力が終了後に、代表者のメールアドレス宛に、入力完了を通知する電子メールが送信されます。
 ※入力の際、メールアドレスは、受信できるアドレスを登録してください。(なるべくPCメールアドレス)
 ※この参加受付フォームからの受付をしないで当日お越しの方は、入場をお断りする場合がございますこと、ご了承下さい。
 ※WHFS2018、表彰式にお越しの御招待客、応募校の方には会場受付で「eiga worldcup2018入場パス」(以下:入場パス)を差し上げます。
 ※WHFS2018、表彰式にお越しの御招待客、応募校の方で、併せて上映会にご出席される方は、その入場パスを上映会にご持参下さい。
 ※入場パスをお持ちの方は、上映会は無料となります。
 ※御招待客、応募校の方で、上映会にだけに来られた方は、上映会場受付でお申し出下さい。入場パスを差し上げます。
 ※一般の方で、入場パスをお持ちでない方は、上映会場受付で、500円(税込)の入場パスをご購入いただきます。

 ※不明な点がありましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

表彰式(11月23日)
上映会(11月24日)
WHFS2018(11月25日)
アンケートへのご協力をお願いいたします。
@ 来年度(2019年度)の大会開催時期に関してお伺いいたします。どの時期の開催が御校にとってご都合がいいでしょうか。
  応募〆切(9月20日頃) 表彰式(11月23日、24日頃)
  応募〆切(10月1日頃) 表彰式(11月30日、12月1日頃)
  応募〆切(10月7日頃) 表彰式(12月7日、8日頃)
  応募〆切(10月14日頃) 表彰式(12月14日、15日頃)
  いつでもいい
A もっと宣伝して、有名な映画祭にして欲しいとの要望がありますが、ポスター、チラシを製作協力の依頼、出演交渉、ロケ地交渉、美術セットの材料提供、衣装提供、撮影機材提供等をお願いする時に、地元のCATV・映画館や公民館、役場、観光協会、商工会議所、商店街、青年会議所、ライオンズクラブ、ロータリークラブ、自治会、警察署、消防署、病院等に必要ですか?
 必要
 不必要
 よくわからない
B また、必要な場合、それぞれ、何枚ずつ必要ですか?
ポスター
(枚数)
チラシ
(枚数)
C このeiga worldcup2018映画祭をさらに、告知するために、地域CATV局の情報番組からの出演依頼があった場合、積極的に自分の映画をPRすると、共にeiga worldcup2018映画祭の良さをPRすることはできますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
D 地元の新聞社から、取材があった場合、積極的に自分の映画をPRすると、共にeiga worldcup2018映画祭の良さをPRすることはできますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
E 地元のテレビ局から取材があった場合、積極的に自分の映画をPRすると、共にeiga worldcup2018映画祭の良さをPRすることはできますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
F 今年は、パリ高校生映画祭から、フランス高校生5名が当映画祭に参加しますが、もし、世界の映画祭から、出品した作品が招待を受けた場合、渡航費を自費で負担して、世界の映画祭に参加できますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
G 部員数の減少で、現実的に、映画のキャスト・スタッフを集める方法として、あなたにとってどの方法が現実的ですか?
 同じ高校の演劇部や美術部、音楽部のメンバーと共同で創る
 同じ地域の他の高校の映画部や放送部と共同で創る
 同じ地域の家族や先輩と共同で創る
 よくわからない
 その他
H 部員数の減少で、新しい映像・録音機材が予算的に購入できない場合、あなたにとってどの方法が現実的ですか?
 専門の機材会社が、協力して、映像・録音機材をレンタルしてくれる
 先輩の映像・録音機材を譲り受ける
 地域のCATV局が、映像・録音機材をレンタルしてくれる
 地域の大人で映像撮影が趣味の方々から、レンタルしてもらう
 地域の大人から、映像・録音機材を、各映画部・放送部に寄付を呼びかけ、不要になった機材を現物で寄付してもらう
 地域の商工会議所から、地元企業に映像・録音機材の寄付を広く呼びかけ、募金により最新の機材を購入する
 地域の大学の映画研究部から、映像・録音機材をレンタルしてもらう
 よくわからない
 その他
I もし、eiga worldcup2018映画祭で、次回企画の告知ページを作り、全国の高校生に映画製作を呼びかけ、キャスト・スタッフの応募とマッチングのサイトをオープンした場合、活用しますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
J 様々な意味でプロフェッショナルな審査員の方々に、精神的に弟子入りして、さらにその分野のコツを取得するため、何回かの面接をうけるメンター制度を実施した場合、個人的に参加したいと思いますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
K 今年の映画「君が君で君だ」と同様な試写会と監督、プロデューサー、宣伝プロデューサー等によるセミナーを開催した場合、皆さんの高校で参加できますか?
 はい
 いいえ
 よくわからない
PAGE TOP ▲