ミュージック映像部門の課題曲決定

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

自由部門の入選、佳作は、11月23日(祝・金)の表彰式において合格作品の中から発表/表彰されます。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー




ダンスミュージック部門をミュージック映像部門としてリニューアル!
課題曲は室井雅也の「ヒロインは君で」!
アドバイザーには松本花奈監督が就任決定!




左は室井雅也(アーティスト)、右は松本花奈(ミュージック映像部門アドバイザー)

NPO法人映画甲子園主催では、昨年まで、「高校生のためのeiga worldcup2018」の規定部門に設けていたダンスミュージック部門をミュージック映像部門としてリニューアルいたしました。それに従い、高校生の皆さんにとって、よりミュージック映像を制作しやすいPOPな楽曲を課題曲として選定いたしました。(詳細は応募要項をご覧ください。)

その課題曲は、4人組YouTuber・アバンティーズが企画立案し、主演を務めた映画「スクールアウトサイダー」(監督:松本花奈)の主題曲を手掛けたミュージシャン・室井雅也氏の「ヒロインは君で」です。(視聴はコチラ、歌詞はコチラをご覧ください。)

室井雅也氏から高校生へのメッセージ

今年の「eiga worldcup 2018」の課題曲を提供する事になりました、シンガーソングライターの室井雅也です。

実は僕も高校生の頃にこのコンペに参加させてもらった経験があります。数年後にこういった形で参加することになるとは思わなかったので、どこか感慨深いです。

自分自身、音楽活動をしていく上で音楽と映像は切っても切り離せない関係であることを強く実感しています。まだ塗られていない塗り絵を色づけていくように、この曲が皆さんの映像と交わることで新たな意味と風景が浮かび上がってくる事をとても楽しみにしています。

また、ミュージック映像部門への出品作品に対するアドバイザーとして、映画監督の松本花奈氏(プロフィール)が就任することも併せて決定いたしました。


「スクールアウトサイダー」監督:松本花奈、主題曲:「TRANSPARENT GIRL」(室井雅也)
◎室井雅也 Official HP

1997年兵庫県赤穂市生まれ、20歳のシンガーソングライター。

中学三年生の時に作ったピアノ弾き語りのオリジナル曲がYouTubeやSNSでの反響を呼び、音楽制作を始める。高校時代は宅録での楽曲制作を行い、オリジナル曲のほか、自身の所属していた映像制作チームの作品へサウンドトラックの提供など、インターネット上で精力的に活動。

2016年、大学進学に伴う上京を機に、都内ライブハウスを中心としたライブ活動をスタート。

2017年1月に1stシングル「A GIRL BY SEASIDE/ヒロインは君で」をリリース。タワーレコード新宿店のスタッフの目に留まったことをきっかけに、同店限定での店舗販売展開が行われる。 同年8月、1st EP「Talkie」をリリース。収録曲の「TRANSPARENT GIRL」は4人組YouTuber・アバンティーズが企画立案・主演を務めた映画「スクールアウトサイダー」(監督・松本花奈)の主題歌にも抜擢される。

2018年春には、「『ヒロインは君で』のミュージックビデオを制作し、渋谷のスクランブルビジョンで放映する」というインディーズアーティストとしての初の試みを目指し、クラウドファンディングを実施。150万円の目標到達には至らなかったものの、目前の141万円の支援を獲得。

2018年夏、自身初となるアルバムをリリース予定。

『インターネットとライブハウスの真ん中を行く』アーティストとして、活動中。



ディスコグラフィー
◎1st シングル「A GIRL BY SEASIDE/ヒロインは君で」
1.A GIRL BY SEASIDE 2.ヒロインは君で
配信サイト:https://linkco.re/QDB8X1MS

◎1st EP「Talkie」
1.Parallel Night 2.トーキー 3.TRANSPARENT GIRL
配信サイト:https://linkco.re/Hat4E412

PAGE TOP ▲