森岡氏 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2018

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

自由部門の入選、佳作は、11月23日(祝・金)の表彰式において合格作品の中から発表/表彰されます。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー



森岡道夫氏(自由部門第一次審査員)



森岡道夫氏のプロフィール

映画プロデューサー

1953年東宝入社、管理部門を経て1968年企画製作部に移り、劇場映画の製作に従事する。

1980年よりフリーとなり、劇場用アニメ、テレビドラマ、ドキュメンタリー番組、博覧会用展示映像の製作を手掛ける。
主な作品は『父ちゃんのポーが聞こえる』『華麗なる一族』『吾輩は猫である』『ブルークリスマス』『転校生』『海峡』『菩提樹の丘』『さびしんぼう』『いのちの海』等。
この間(社)日本映画テレビプロデューサー協会理事・事務局長(1977年〜1989年)、東京国際映画祭作品選定担当(1987年〜2013年)の他、映倫管理委員会青少年映画審議委員、日本芸術文化振興基金劇映画専門委員を歴任した。

「さびしんぼう」の予告編
「ブルークリスマス」の予告編

森岡道夫氏による自由部門作品講評


表彰式当日の森岡道夫氏の写真(2014年〜2017年)

eiga worldcup2017 表彰式にて(2017年12月10日)

eiga worldcup2016 懇親会にて(2016年11月20日)

eiga worldcup2015 表彰式にて(2015年11月22日)

eiga worldcup2014 控室にて(2014年11月23日)
「eiga worldcup2018」の審査員のプロフィール一覧。決定次第、随時追加してまいります。
PAGE TOP ▲